だって食べたかったんだもの 2

外神田・湯島あたりときどき出張先

味の萬楽(千代田区外神田)のラーメン・小がゆセット

 こちらも女将さんのツイッターを見て知りました。なんでも創業明治45年の最古のラーメンとか。意外に近いので食べてみることに。交差点にあって紅白の目立つ店構え。店外メニューを横目で見つつ,入ってすぐの券売機でラーメン・小がゆセット1050円を発券。ラーメン単品が650円ですので小かゆは400円という計算。女将さんおひとりでの営業です。食券を出しますと注文復唱されて麺茹でに入りました。先にラーメンお出ししますと言われてラーメンが少し遅れてザーサイと小かゆが出てきました。おかゆが出た後にカウンター上に腐乳,チリソース,紅酢が置かれておかゆに使うこととそれぞれの説明をしてくれます。ラーメン食べながら聞いてしまってごめんなさい。

ラーメンはもう見てのとおりで,スープ,麺,メンマの色,チャーシューの硬さと昭和50年代の町中華にあった250円のラーメンそのもの。これが本当のノスラーって感じです。今のラーメンと比べたらおいしさでは及びませんが,これ昔食べてたという安心感が得られます。もうひとつのおかゆは折角調味料を説明していただきましたが,そのままで十分に美味しいと思います。ザーサイとのマッチングが良いんだと思います。次回はおかゆ単品もしくはチャーシュー丼かタンメンで。

 

f:id:tako86_blog:20210312201704j:plain

f:id:tako86_blog:20210312201719j:plain

味の萬楽のラーメンと小がゆのセット

 

tabelog.com