だって食べたかったんだもの 2

外神田・湯島あたりときどき出張先

ナワブ(文京区湯島)のチキンビリヤニセット

ナワブという店名は何度か聞きまして,湯島にあるのも知ってはいましたが,ちらっと見たところ,遠そうでしたのでお昼は無理かと諦めてました。改めて調べてみると,職場から15分弱で行けそうな感じでしたので行ってみることに。当日は信号待ちを避けるため大通りから一本入った道をひたすら北上したら11分で着きました。お店は7割の入りって感じで,テーブル間狭いながらもアクリル板完備でCOVID-19対策も万全。

早速メニューを拝見して,チキンビリヤニとライタとサラダのセットが1100円,これにカレー1種が付くと1300円とかなり悩ませる価格です。初店ですので基本と思われるカレーなしのセットを発注です。

5分も待たずに出てきてました。バスマティライスを使って炊いているホントビリヤニです。結構な量がありましたが満遍なくスパイスが回っている感じでなかなか美味しいです。ビリヤニの量に比べてライタの量が少ないので半分もいただかないうちになくなりました。それもあってか後半は特にインディカ種特有のパサつき感が台頭してきました。また,先日の別店のマトンカレーのように生姜が乗ってました。更に,どうも梅干しのようなものが入っていましたがこれも初めて。なんだったんでしょうか。

このあたりの相場からするとやや高価えはありますが,ここで本格的なビリヤニをいただけて良かったと思います。美味しかったし。次回は少なめにしてもらうかカレーを追加していただこうと思います。 

f:id:tako86_blog:20210515043945j:plain

f:id:tako86_blog:20210515043931j:plain

ナワブのチキンビリヤニセット

 

tabelog.com

あじこい庵(文京区湯島)の日替わり(鶏唐揚げ)

前回日替わり完売でオムライスをいただいたら美味しかったこちら。ツイッターで日替わりメニューが紹介されてます。この日は鶏唐揚げでした。戸を開けると前回同様に元気良い挨拶で迎えられました。カウンターに座って日替わりを発注,990円。烏龍茶か緑茶か聞かれまして冷たい緑茶をお願いしました。カウンターから店主さんらしき方見えましたがアバターそっくりでした。(逆ですね,アバターが良くできてます)

お昼の日替わりはメインの他に副菜も数種類準備されているようで,各々ひと手間かかっていて箸休めにちょうど良い感じです。メインの鶏唐揚げはじっくり揚げていたようでジューシーに仕上がっていてこちらも美味しい。スープは野菜がたくさん入っていて,味付けも好みです。お昼の日替わり定食の味噌汁やスープは付け足し的なお店も結構ありますが,こちらはそんなことはなく一品一品手が入っていて好感が持てます。意外にごはんが多かったので次回は少なめをお願いするとして,炒め系の日替わり料理か気になる盛岡冷麺で。

f:id:tako86_blog:20210515043851j:plain

f:id:tako86_blog:20210515043905j:plain

あじこい庵の日替わり(鶏唐揚げ)

 (過去の訪問)

datte2.hatenablog.com

多なか(文京区湯島)のたぬきそば(冷)と衣笠丼(ごはん軽め)

こちらは蔵前橋通りから湯島方面に坂を少し上がったところにあるおそばや。なぜかひとつ東側の通りにも「おそば」の幟が立っていたりします。換気対策かお昼時は戸を開けているようで,店頭メニューに「衣笠丼とたぬきそば(温・冷)セット850円」とあり,覗いてみると空き席あったので入店です。実は入店時点で「衣笠丼」なるものは知りませんで,鉄人衣笠選手しか思い浮かびませんでしたが,早く出るだろうと思ってごはん軽め,冷やしたぬきで注文です。

さほど待たずに来ましたが,見た感じ他人丼に見えましたが,油揚げを煮たものの玉子とじで,これがなかなか美味しい。やはりおそばやさんなので出汁とかえしが良いんだろうと思います。セットものはミニ丼ということでしたが,軽めにしていただいてもそこそこ量がありました。おそばは白い細麺で更科粉なんですかね。ツルンとして冷やしに合ってこれも美味しいです。こちらのおそばもふつうに量がありますので昼ごはんにしても十分満足です。

後から入店されたお客さんが鴨せいろを注文されていたので大変気になってます。次回は鴨せいろかなー

f:id:tako86_blog:20210515043825j:plain

f:id:tako86_blog:20210515043839j:plain

多なかのたぬきそば(冷)と衣笠丼(ごはん軽め)

tabelog.com